読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゴマ鉄丼

ロサンゼルスから1年半ぶりに帰国した33歳男のブログです。趣味は一人旅で、思い入れが強いのはロサンゼルスとアフリカ。初心者ブロガーですが、観光地ではないディープでブラックなロサンゼルスや、これまでの旅の思い出を振り返ったりしていきます。みなさんの旅のヒントになれば本望です。

*2000 Watts(ワッツ)

*R&BシンガーのTyreseが2001年頃にドロップしたアルバム。I Like Them Girlsがヒット。マイケル・ジャクソンも同名の曲を出していましたね

 

コンプトンのすぐ北、フリーウェイ105号線の北側にある町がワッツです。

ワッツという住所は無く、ロサンゼルス市の中のワッツ区というイメージです。

 

この町もなかなか気合いが入っています。

 

ロサンゼルスでは、車が無い人たち向けにメトロ(電車)が走っていますが、ワッツにもブルーラインの「Watts Tower」という駅があります。

僕は電車でこの駅を何度も通っていますが、毎回ギャングっぽい恰好をした黒人の兄ちゃんがスマホでラップをシャカシャカ流しています。

歌詞を口ずさんでいるのですが、放送禁止用語ばかり!

 

さて、駅名にもあるように、この町はなんといってもWatts Tower。

ロンリー・プラネットにも載っている観光名所で、駅からもてっぺんがニョキッっと見られます。そこまで大きくないですが、おじさんが一人で作ったと考えたら大きいです。サルべーション・マウンテンも行ったときそう思いました。

 

タワーの説明は割愛しますが、タワー周辺は正直きな臭いです。

人通りが少なく、住宅地の中にあるのですが、昼間でもナカナカの雰囲気。

 

写真は、ある日深夜1時頃に友人と行ったときのです。やっぱりキレイでした。

f:id:k2thaei:20160331194905j:plain

ワッツも電車で行かない方がいいです。「車で」行きましょう。

 

【地図】*Watts Towerの場所です