読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゴマ鉄丼

ロサンゼルスから1年半ぶりに帰国した33歳男のブログです。趣味は一人旅で、思い入れが強いのはロサンゼルスとアフリカ。初心者ブロガーですが、観光地ではないディープでブラックなロサンゼルスや、これまでの旅の思い出を振り返ったりしていきます。みなさんの旅のヒントになれば本望です。

ラスベガスだけじゃない 砂漠のリゾート(パームスプリングス)

ロサンゼルスから車で約2時間、パームスプリングス(Palm Springs)はハリウッドスターの避寒地で知られる砂漠のリゾートです。

と言っても、ラスベガスのようにネオンギラギラの不夜城というわけではありません。

 

背の高いビルは皆無で、パームツリーが無数に植えられた美しい町。周囲を薄茶色の砂漠に囲まれ、複数のゴルフコースが広がる人工的に造られたリゾートです。

f:id:k2thaei:20160515201304j:plain

 

メインストリートは、週末になればハイソな白人を中心に混みあい、にぎやかになりますが、どこか洗練された印象を受けます。

 カフェやレストラン、バーがズラリと揃い、のんびりお茶するもよし、買い物するもよしと、週末のgetawayにピッタリです。

 

一方、LGBTの町としても知られ、ストリートを歩いていると、虹色のフラッグが目に留まります。

面白いのはPalm Springs General Store Museum。1930年代の商店で売られていた商品を未使用のまま保存・展示しています。入場料は1ドルですが、見応えは十分。「え、このメーカーのこの商品って戦前からあったんだ」という発見があったり面白いです。

f:id:k2thaei:20160515201849j:plain

 

パームスプリングスは砂漠のど真ん中ということもあり、夏はうだるような暑さとなります。一方で夜はグッと冷え込むので、体調管理に気を付けましょう。

 

【地図】