読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゴマ鉄丼

ロサンゼルスから1年半ぶりに帰国した33歳男のブログです。趣味は一人旅で、思い入れが強いのはロサンゼルスとアフリカ。初心者ブロガーですが、観光地ではないディープでブラックなロサンゼルスや、これまでの旅の思い出を振り返ったりしていきます。みなさんの旅のヒントになれば本望です。

【番外編】ディープサウスを巡る(はじめに)

アメリカ南部…そのエリアの定義は複数ありますが、必ずと言っていいほど含まれるのが、「ジョージア州」「ミシシッピ州」「ルイジアナ州」「アラバマ州」あたりではないでしょうか。

 

f:id:k2thaei:20160814215326j:plain

 

深南部…ディープサウスとも呼ばれるこのエリア。「アフリカ系アメリカ人」「キング牧師」「公民権運動」「奴隷」「差別」といった単語と切っても切れない関係にあります。

もちろん決めつけるのは悪いことですが、過去の歴史から現在でも「米国内で最も人種差別が残るエリア」と言われる場所でもあります。

 

一方、「サザン・ホスピタリティ(Southern Hospitality)」という単語があるように、気候も影響しているのか、「地元民が暖かい」という声を多数聞きます。

 

f:id:k2thaei:20160814215249j:plain

 

さらに、アフリカ系アメリカ人にとってのおふくろの味「ソウルフード(soul food)」発祥の地であったり、ジャズなど発祥地とも言われています。

 

f:id:k2thaei:20160814215142j:plain

 

次回以降、僕が旅したエリア:「アラバマ州」「ルイジアナ州」「ジョージア州」を紹介したいと思います。