読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゴマ鉄丼

ロサンゼルスから1年半ぶりに帰国した33歳男のブログです。趣味は一人旅で、思い入れが強いのはロサンゼルスとアフリカ。初心者ブロガーですが、観光地ではないディープでブラックなロサンゼルスや、これまでの旅の思い出を振り返ったりしていきます。みなさんの旅のヒントになれば本望です。

【番外編】ディープサウスを巡る(ニューオーリンズ・フレンチクオーター)

フレンチクオーター(French Quarter)の町並み、ジャズ、ソウルフードニューオーリンズ(New Orleans)の魅力は実に多彩です。

 

ハリケーン・カトリーナによる甚大な被害を受けたのは12年前。僕はそれ以前にニューオーリンズに来たことがなかったので、町のどの部分が打撃を受けたのかは分かりませんでした。ただ、国内外から観光客を引き寄せる魅力がたっぷり詰まった街だということはすぐに理解できました。

f:id:k2thaei:20160922123951j:plain

比較的小さなフレンチクオーターですが、そこはまるでディズニーランドのよう!まぁこの表現もどうかと思いますが…。

 

小さなホテルやショップ、レストラン、バーが軒を連ね、歩けばジャズの音色が聞こえてきます。その名の通り、古くはフランスの植民地であり、その後スペインの影響も受けることになります。そのためか、アメリカ国内の他の都市には無い建物に出くわします。

f:id:k2thaei:20160922124025j:plain

マーケットや市場もあり、地元の人と観光客で常ににぎわっています。

 

日が暮れると、ムードはさらによくなります。アメリカは公然の場でアルコール飲酒を禁じていますが、フレンチクオーター内のバーボンストリート(Bourbon St.)ではそれがOK!ということで、ここが最もにぎわっています。

f:id:k2thaei:20160922124341j:plain

 

僕が訪れた日は金曜日で、マーチングバンドも登場!とても楽しい気分になりました。

f:id:k2thaei:20160922124455j:plain

 

【小ネタ】

街ではトラムが忙しく走っていますが、フレンチクオーター内の運転は少々ストレスフルかも。道は狭いし、観光客がわんさか。そして何より駐車場はどこも満車&高い!

 

僕はレンタカーをThe Home Depotの駐車場に停めさせてもらいました。NBAチーム・ニューオーリンズペリカンズ(New Orleans Pelicans)のホーム、スムージーキングセンター(Smoothie King Center)の90号線を挟んだ向かいにあります。閉店時間後に戻ると出入り口が施錠される可能性があるので要注意。僕のような貧乏旅行者以外は正規の駐車場を利用してください。。

 

【地図】