読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゴマ鉄丼

ロサンゼルスから1年半ぶりに帰国した33歳男のブログです。趣味は一人旅で、思い入れが強いのはロサンゼルスとアフリカ。初心者ブロガーですが、観光地ではないディープでブラックなロサンゼルスや、これまでの旅の思い出を振り返ったりしていきます。みなさんの旅のヒントになれば本望です。

【番外編】きな臭い国境の街を抜け 米国へ戻る(シウダーファレス&エルパソ)

チワワは大都市です。

 

この街からメキシコ各地へ移動できますが、アメリカまでも遠くなく、国境の街シウダーファレス(Ciudad Juarez)までもバスが頻繁に出ています。

 

シウダーファレスは国境を挟んでテキサス州エルパソ(El Paso)と隣接しているツインシティです。

f:id:k2thaei:20161028162856j:plain

ティファナ(Tijuana)のような観光地ではありませんが、現地の人はアメリカを目指し、またテキサス州の人はメキシコへ買い物に来たりと交流は盛んのようです。

f:id:k2thaei:20161028162526j:plain

近年、このシウダーファレスは麻薬やギャング、殺人などで「世界有数の悪名高い街」になってしまったようです。

 

インターネットで「シウダードファレス」と検索すれば、目を覆いたくなるような恐ろしい情報ばかりがヒットします。

そんな事前情報も持たないまま(というより10年前はマシだったのでしょうか?)街に足を踏み入れましたが、治安うんぬんというより、ここまで来たらさっさとアメリカに入国したいと思うもの。

メキシコ人たちに混ざり、入国審査の長蛇の列に並びました。

 

この時よく覚えているのは、アメリカの入国審査官に「日本人の若者がメキシコで何をしていたんだ?」とジロリと見られて質問攻めにあったこと。

たしかに変な人を自分の国に入れたくはないですからね。。

 

※すごく今さらな情報なのですが、ティファナでは入国のスタンプがもらえません。72時間以内ならビザもスタンプも要らないのです(今もそうだと思います)。しかし、僕のようにどんどん南を目指したりして72時間以上滞在する場合、あらかじめティファナの入国管理局みたいなところへ赴き、スタンプをもらう必要があります。当然これが無いと大問題になります。。考えるだけで恐ろしい!

 

メキシコ滞在を終えた僕は大きな橋を歩いてアメリカへ。エルパソの街を歩きます。

当然街並みはアメリカですが、歩いている人はメキシカン&聞こえてくる言語はスペイン語ばかり。

f:id:k2thaei:20161028163742j:plain

市内のユースホステルに1泊し、次の日グレイハウンドバスでアリゾナ州フェニックスへ移動したのでした。

f:id:k2thaei:20161028163718j:plain

 

そもそもメキシコを旅行しようと思った理由は、①ティファナ以外のメキシコを見たかった②ロスカボスへ行きたかった③大学で学んでいたスペイン語を現地で使ってみたかった、の3点でした。

 

この時僕が訪れたメキシコはほんの一部です。いつか首都メキシコシティカンクングアテマラへ抜ける旅行をしたいと思っています。

 

【地図】